車売りたいです!便利なサービスで簡単に高く売れる!

自動車税未納のまま車を売る事は出来る!

 

自動車税を未納のまま車をう売る事はできます。

 

車を売るには名義変更をする必要がありますが、
名義変更に納税証明書が必要だったのは過去の話です。

 

現在は法律が変わって、車の名義変更に納税証明書が不要になりました。

 

ただ、自動車税を支払いしなくても車を売る事が出来ますが、自動車税の支払いを免れるわけではありません。

 

たとえ車を売っても自動車税の納税義務は無くなりません。

 

 

自動車税未納の車の売り方

 

車の売り方は自動車税納めていてもいなくても同じ売り方で売る事ができます。

 

なので、自動車税を納めていなくても特殊な手続きが必要だとかそういった事は無いので安心してください。

 

また、売り先としてオススメなのが、自動車税未納の車の買取にも柔軟に対応してくれるのは、中古車買取専門店です。

 

「自動車税未払いです。」と伝えれば、業者が代行して支払いをしてくれます。

 

 

自動車税未納の車を売る場合の自動車税の納め方

 

自動車税未納の車は未納のまま売る事が出来ますが、どの道、売った後でも自動車税は必ず払わなければなりません。

 

結局は、自動車税を払うタイミングが売る前になるか売った後になるかの違いだけで払わなければいけない事に変わりはないんですね。

 

自動車税の納め方には2パターンあります。

 

・督促状などの納付書で自分で支払う

 

通常どおり、納付書があれば自分で支払いをしましょう。5月30日の期限が過ぎてから3ヶ月ぐらいは延滞利息がかからない事が多いです。

 

もし納付書がないのなら、管轄の自動車税事務所に連絡して納付書を送って貰いましょう。

 

・買取業者に支払ってもらう

 

買取してもらう際に、未納の自動車税は買取代金から差引いて払っといてください。
とお願いすると対応してくれる業者は多いです。
たとえ買取店のHPに自動車税は事前に納めておきましょう!と説明しているのは単に、買取店側の手続きが増えるから面倒なのでそう説明しているだけです。
実際には、売る事ができるますので買取業者に
「自動車税未払いなので、買取金額から差引いて支払いをして下さい」
とだけ伝えましょう。

 

いい買取店を見つけるコツは、「数を当る」という事

 

 

どこの買取店が高く買取してくれるか?

 

どこの買取店の営業マンが対応がいいのか?

 

というのは、実際に査定してもらう事ですぐにわかります。

 

複数の買取店に査定してもらう事で、実際に営業マンに対応してもらい査定価格を出してもらえばどこに売るのが一番高くて対応がいいのかという事を比較出来ます。

 

比較すれば、後は自分が一番いいと思って店に売るだけですから簡単ですね。

 

・複数の買取店に査定してもらう
・複数の買取店を比較する

 

という2つのポイントを手軽に実現してくれるのが

 

一括査定サービスなんです。

 

一括査定サービスは、簡単に言うと

 

ネットで一度申し込みするだけで複数の買取業者に査定依頼を出す事が出来るというサービスです。

 

あなたの住む地域を入力すれば、自動で対応可能な業者を絞り込んでくれるので、業者を探す手間も省けますし、一括で査定依頼が出来るので申し込みの手間も大幅に削減することができます。

 

お店を調べて、電話して、申し込みして・・・・・という従来の方法よりとても効率がいいんですね。

 

また、一括査定サービスに登録している買取店の98%が出張査定に対応してくれる買取店ばかりなのでわざわざ店に行かなくても自宅に居ながら査定を受ける事ができます。

 

時間も燃料もムダにしなくてとっても便利です。

 

もちろん、登録している業者は自動車税の支払いを忘れていても対応してくれる業者ばかりなので安心してください。

 

もし仮に対応できない業者がいたとしても他の業者に買取してもらえばいいだけの話ですから問題ないですね。

 

 

悩んでいるより、実際に査定してもらって買取店に自動車税の処理を相談するのが手っ取り早いですよ?

 

案ずるより産むが易しと昔から言いますね。車の売却も同じことです。

 

ただ、一括査定ならどこも同じというわけではありません。

 

当サイトが厳選した一括査定サイトはこちらです。

 

厳選された一括査定サイトを見てみる

 

自動車税を納め忘れた車は、自動車税を納めてから売る事!

 

車を売るなら、自動車税を必ず納める必要があります。
自動車税を納付してから、査定してもらうようにしましょう。

 

早く納めないと、どんどん延滞利息がたまるだけではなく車両の差し押さえをされてしまう可能性もあります!

 

自動車税の納付を忘れていたなら、督促状で支払おう

 

自動車税を期限の5月30日(青森・秋田は6月30日)迄に支払いしなかった場合、督促状が届きます。

 

もし、納付書の期限が過ぎていて納付出来なくなっても7月頃までに届く督促状で納付できるのでそちらで納付しましょう、

 

1回目の督促では利息は付きません。

 

もし、届かない場合は管轄の自動車税事務所に連絡して納付書を送ってもらいましょう。

 

自動車税納付後は、納税証明書を大切に取っておこう

 

自動車税を納付したら、納税証明書がもらえます。この書類は車を売るのに必須な書類なので大事にしておきましょう。

 

車検証と一緒にしておくと失くさなくていいですね。

 

自動車税の事を忘れたまま査定を受けて売却した場合・・・・・

 

自動車税の事を完全に忘れていて、査定を受けて売却したら名義変更の時点で納税してない事が発覚します。