今が売り時!車を高く買取してくれる時期は?

最も高く売れ易いのは決算月の3月を控えた2月

 

 

 

車がたくさん売れる時期は何月くらいかお分かりですか?

 

ディーラーの決算月である3月と、世間一般のボーナス月の9月や10月あたりになります。

 

新車の発売であったりマイナーチェンジなどもこの時期に合わせて行われる事が多いです。

 

この時期に大きな売り上げが期待できるのは何も新車だけではありません。当然中古市場もにぎわいを見せます。

 

いざ一番売れる3月に在庫がなくなってしまっては業者としてはもったいないわけです。だから在庫を確保する意味で2月には多少高くても大量に車を買い取りたい、という原理です。

 

年始のキャンペーンも高く売れ易い

前章でも書きましたが、ディーラーの決算時期は3月です。この時期に新商品発売の流れは説明した通りです。

 

この決算に合わせてディーラーはキャンペーンを展開してガツガツ車を売ってきます。そのキャンペーンにつられてお客さんの購買意欲がどんどん高まっていきます。

 

なんせ新車がキャンペーン価格でお手ごろに購入できるチャンス!とばかりに購入を検討するわけです。

 

購買意欲の高まったお客さんは、最終的には新車だけではなく、中古車も狙うわけですね。ですからそれまでに中古車業者は売れそうな車をドーンと十分な量展示したいんです。だから年始は車が高く売れやすい時期でもあるんです。

 

8月は夏のボーナスキャンペーンで高く売れ易い

ボーナスの後はやっぱり車は売れやすいです。なんせ大金を持っていますから。

 

この時期は業者側も購入者側もそれぞれ動きがあります。

 

販売業者は9月の中間決算に合わせて8月にボーナスキャンペーンを展開する店も多いため、この時期に売却を検討した方がいいでしょう。7月から8月あたりを狙ってみましょう。

 

車の価値は日に日に減っていく、最も高く売れる可能性が高いのは”今”

 

 

 

車は日々、買ったその日から徐々に価値が低下していきます。

 

買った瞬間に新車から中古になり、そこからどんどん売却価格が減っていくのです。

 

これまでいくつか、高く売却できる可能性のある時期などについてお話してきましたが、だからといって必ずしも売却時期をそういったタイミングまでずらことが最善とは言えないのです。

 

そのような意味から、その車の価値が現状がMAXなのだから今のうちに売った方がいい!という考え方も一理ありますね。
 
高く売れる時期に加えてさらに大切なのは、高く売れる買取店に売る事です。

 

車を高く買取店を見つけるには一括査定が便利です。