車売りたいです!便利なサービスで簡単に高く売れる!

一番高く売りたい!その願望を叶える為の車買取の極意

一番高く売るには、一番高く売れる方法を選ぶ必要がある

 

車を高く売りたい!

 

それは、車を売りたい人誰もが思う願望ですが皆が皆実現できるものでは有りません。

 

なぜなら、大抵の人は高く売る方法を知らないからです。

 

新車に買い替える人が車をどのようにして売っているのか?というアンケートをディーラーの営業マンにとってみたところ、なんとおおよそ80%の人が車を下取りに出しているそうです。
 
はっきり言って車の下取りは車を売る方法としては一番安くなってしまう方法です。

 

にも関らず、ほとんどの人がその方法を取ってしまっているというのが現実です。

 

いかに、一般ユーザーが車の買取に対して知識が無いかと言う事がよく分かります。

 

一番高く売れる極意!その方法とは個人売買。だが、誰にでも出来る方法ではない

 

一番高く売れるのは、相場もマージンも手数料もなにもかもを無視して好きな値段で売る事ができる個人売買です。

 

買取店やオークションでは絶対に売れない値段で売る事が可能です。

 

ですが、個人売買は誰でもできるものでは無い上に、リスクと手間がかかります。

 

個人売買のリスクと誰でも出来ない原因

 

個人売買が誰でも出来ない理由になるのは、売る相手を探す事が出来ない事と名義変更などの手続きをする必要があるからです。

 

 

まず、一番の問題が売る相手を探す事です。

 

個人売買ですので、自分で買い手を見つける必要があります。

 

あなたが自らの友人や会社の人などの交友関係を使って書い手を捜す必要があります。

 

まず、ほとんどの人がこの時点で挫折します。

 

車を買うというのは大きな買物ですから上手いタイミングで買い手が身の回りに居るという可能性は低いでしょう。

 

そして、次に書類などの手続きです。

 

これも、自分で全てやらなければいけません。

 

専門知識ほどの難しい知識は必要ないですが、勉強をして自分でやる必要があるというのはなかなか手間も時間もかかってしまいます。

 

そして、個人売買のリスクですがお金に関するリスクがすべての売り方の中で一番高いです。

 

車の個人売買を友人などの近しい人とする場合は、高く売りにくいです。

 

あなたは親しい人に高値で車を売りつける事ができますか?

 

大抵の人は良心的な値段で売ってしまう事が多いです。それなら、わざわざ手間をかけてまで個人売買する意味が無いですね。

 

また、SNSなどで買い手を見つけるという方法も現代ではありますが、見つかった買い手との金銭トラブルに発展する可能性もあります。

 

車を渡したけどお金をぜんぜん払ってくれない。買った後に文句をつけて返金を要求されたりなど・・・・

 

他の売り方と違って間に挟む人がいない為トラブルが発生した時には全てあなたに降りかかってしまいます。

 

個人売買は一番高く売れるけどハイリスクハイリターン

 

個人売買はハイリスクハイリターンです。

 

上手くいけば買取店に売る以上に高い値で売る事ができます。

 

ですが、トラブルが起きた時には全て自分に降りかかってしまいます。

 

車という素人には判断が難しいものなので、特にトラブルになりやすいので注意が必要です。

 

 
リスク低くて高く売れる方法は無いのか?

 

個人売買のデメリットである

 

・誰にでも出来ない
・リスクが高い

 

という2つの問題を回避して高く売る方法でローリスクハイリターンな売り方があります。

 

それが、一括査定サービスを使った買取店の比較という方法です。

 

一括査定サービスを使った買取店の比較とはどんな方法か?

 

読んで字の通り、一括査定サービスで複数の買取店に査定してもらい買取店同士を比較する事で一番高く買取してくれる買取店に売るという方法です。

 

簡単に流れを説明すると

 

一括査定サービスを使う

複数の買取店に査定依頼をする

買取店に査定してもらう

査定結果を比較する

一番高く買取してくれる買取店に売る

 

という流れになります。

 

 

個人売買と比べた一括査定サービスのメリットとデメリット 

 

個人売買と比べると

 

一括査定サービスを使った買取店の比較という売り方のメリットは

 

・誰にでも出来る
・手続きは全て買取店がしてくれるの
・次の車の買い手とのトラブルは買取店の責任に出来る(あなたの責任にならない)
・代金トラブルなどのリスクが低い

 

といったメリットがあります。

 

一括査定サービスは誰にでもできる売り方です。

 

車を買取する事を商売としている買取店に売る事になるので、個人売買のように自分で次に車を使う買い手を見つける必要がないので「売る相手が居ない」という事にはなりません。

 

なので、99%車を売る事ができます。

 

しかも、一括査定で複数の買取店に査定してもらって比較するだけという簡単な方法で高く売る事が出来るので誰でもできます。

 

また、買取店に売るから名義変更などの手続きは買取店が全てしてくれますので手間がかかりません。

 

そして、個人売買で最大のリスクである次の車を使う人とのトラブルが全て自分に降りかかるという事もありません。

 

次に車を使う人は、買取店や買取店流通させてその車を仕入れた中古車販売店との契約になるのでどんなトラブルがあっても元オーナーの私たちにはなんの関係もないんですね。

 

売ってしまえばそれで何も気にしなくていいというのは安心感がありますね。

 

また、買取店と確かな契約をするので代金のトラブルになる事も少ないです。

 

まったく無いわけではないので売る際には必ず「車両代金は車両と引き換え」という約束を買取店と交しておけば代金のトラブルは98%回避できます。

 

個人売買と比べた一括査定サービスを使った買取店の比較という売り方のデメリットは

 

・相場以上の値段で売る事が出来ない

 

という事です。

 

個人売買は条件さえ揃えば相場以上の値段で売る事ができますが、良くも悪くも相場を考慮して買取する買取店での売買は相場以上になる事は非常に稀です。

 

車が特別仕様やレアな車だったり、高級なオプションが盛りだくさんだったりした場合同じ車種の相場より高く売れる事もありますが、ほとんど無い事です。

 

相場以上で売るのは難しいですが、相場の限度の金額で売る事は難しくありません。

 

一括査定で買取店を比較すれば、買取たいという意欲の強い買取店が勝手に相場限度の値段で買取してくれます。

 

 

相場以上の金額を狙わないなら一括査定サービスで売るのがベスト

 

相場以上の金額で売りたいのなら、個人売買しかないですが相場の限度の高額売却を目指すなら一括査定サービスがベストです。

 

車を売るのにそこまでのリスクを侵したくない!という人も個人売買は止めておいた方がいいでしょう。

 

リスクを侵して相場以上の売却を狙うか

 

リスク無しに一括査定サービスで相場の限界で売るか

 

あなたに合っている方を選びましょう。

 

 

当サイトが厳選した一括査定サービスはコチラです