車売りたいです!便利なサービスで簡単に高く売れる!

下取り価格の査定をしてもらったらマジで安かった!?その理由とは

 

新車に買い替えをしようと思って車を買いに言ったらディーラーの営業マンに
 
「今の車を見せてください。下取りします」

 

と言われるでしょう。

 

そして、査定した結果の下取り価格を見て

 

「えっ!?こんだけしかならないの!?」

 

驚くきませんでした?

 

納得がいかなくて一旦契約をせずに帰って来たあなたの判断は「大正解」です。

 

そのまま、 「まぁ、仕方ないからこの値段で・・・・」 と売ってしまっていたは大損をしていたでしょう。

 

ディーラーでの下取り価格が安いのは「当り前」で安くなってしまう原因があるんです。

 

下取の相場は買取の相場より安い相場になっている

 

まず、車を買取する際は中古車の相場データを基におおまかな価格が決められます。
その基になっている価格が下取りと買取では違うデータになっていて、実は下取りの方が安い相場になっているんです。

 

そもそも、基となる相場が安いなら下取価格が安くなってしまうのは言ってしまえば「当り前」なんです。

 

ディーラーは自社製品以外は極端に安くなる

 

ディーラーは自社の車を下取りすると時には下取り相場の適正な値段で下取りをしますが、他社の車を下取りするときにはかなり安い下取り価格になる場合が多いです。

 

かつて、マツダ地獄という言葉がありました。

 

昔のマツダ車は他社ディーラーでの下取り価格が極端に安く、まともに下取りしてもらえるのはマツダのディーラーだけでした。

 

なので、一度マツダ車を買ったら次もマツダディーラーで下取りして買い替えしないと大損をしてしまうので、マツダ車ユーザーはマツダ車しか買い替えできないという状況になっていました。

 

これをマツダ地獄と言っていたそうです。

 

現在はマツダ車を含めてどのメーカーの車もそこまで極端な状況になる事は無いですが、未だにディーラーは他社メーカー製の車を適正な値段での下取りはせず、安い値段でしか下取りをしないようです。

 

ディーラーは買取が商売の軸ではないので、車の下取りには積極にならない

 

また、ディーラーは新車の販売を商売の軸にしています。

 

なので、中古車の下取りや買取は積極的にしないんです。

 

積極的に買いたがらないという事は無理をして相場限界の値段で買うという事もまず無いんですね。

 

このような理由であなたの車の下取り価格は安かったんです。

 

もう、ディーラーで下取りしてもらうのは止めましょう。
元営業マンが暴露した、下取りに隠されたディーラー側のメリット

 

ディーラーでの下取りには実はディーラー側に隠されたメリットがあります。

 

それは、下取りを交渉の材料に出来るというメリットです。

 

どういう事かというと、新車購入の契約時には誰もが値引き交渉をします。

 

仮に、新車の値引きが10万円、下取り価格が10万円だとします。

 

あなたは、もっと安く買いたいからともう10万円安くならないか?と交渉をします。

 

ディーラー側は「ん〜、もう正直限界ですが上と掛け合ってみます」と営業マンは事務所へ駆け込みます。

 

数分後出てきた営業マンはこう言うでしょう。

 

「値引きすみません!限界でこれ以上無理でした!ですが、下取り価格を頑張って10万UPの20万で下取りします!」

 

あなたは「ラッキー!10万円高くなったから結果として10万安く買えた!」と喜んで判子を押すでしょう。

 

・・・・・という事なんです。

 

ディーラーは交渉のあと一押しに下取り価格を使ったわけです。

 

最初にも言ったように、下取り価格は相場より安い金額です。

 

しかも!ディーラーは積極的に買取はしないので、最初に提示された下取金額というのは相場の金額に対してかなり余裕を持った低い金額を提示しているハズです。

 

つまり、この場合10万円の下取り価格が20万の倍になったといしてもまだその車の売却価格相場から言うと安すぎる価格の可能性が高いんですね。

 

結果として、下取り価格は相場より安くて新車の値引きは10万しかしないで良かった。というディーラー側に都合が良すぎる契約となってしまいました。

 

金額は例え話ですが、これはホントによくある話だと元営業マンが語ってくれました。

 

下取り価格を上乗せして、お得感を演出し新車の値引きをしないで契約を決めさせるというテクニックはディーラー営業マンの良く使う方法だと教えてくれました。

 

車を下取りに出すというのは、ディーラー側にこんなメリットもあったんです。

 

これは、いよいよ下取りに出さなくてよかったですね。

 

私も、この話を聞いてから下取りには絶対に出さなくなりました

 

下取りに出すより98%得をする!納得できない人にオススメの売り方

 

下取りに出さないなら、どんな方法で車を売ればいいのかわからないという人も多いでしょう。

 

下取りより98%高く売れるのが一括査定サービスを利用した売り方です。

 

一括査定サービスとは、一括で査定依頼を出す事が出来るサービス

 

一括査定サービスとは、無料のWEBサービスです。

 

インターネット上で1度申し込みするだけで、複数の買取店に査定依頼をする事が出来るサービスです。

 

 

なぜ、一括査定サービスは下取りより98%高く売る事が出来るのか?

 

そもそも、一括査定サービスでは中古車買取専門店に売るので下取りよりはほぼ間違いなく高く売れます。

 

さらに複数の買取店に査定をしてもらい比較する事で最も高く買取してくれる買取店を探す事が出来るんです。

 

 

一括査定サービスで車を高く売って、ディーラーに交渉テクニックを使わせない!

 

下取りが無いと先に書いた交渉テクニックをディーラーの営業マンは使えなくなります。

 

元営業マンの話によると「下取りがないと正直困る(笑)」と言っていました。

 

新車の値引きやオプションのサービスで勝負せざるを得なくなるからだそうです。

 

一括査定で売った方が圧倒的にお得だった

 

一括査定で車を高く売る事に加え、下取りが無い事で新車の値引き交渉に有利にもできるので断然お得です。

 

ディーラーで下取り査定価格を見て、納得せずに帰ったアナタの判断はホントに大正解です。

 

少し前の自分に感謝していいと思います。

 

当サイト厳選の一括査定サイトはコチラ