車売りたいです!便利なサービスで簡単に高く売れる!

解決!住所変更してない車の売り方と必要な書類の貰い方

大丈夫!住所変更してない車でも問題なく売れます。

 

引越しなどで住所が変わったのに、車検証の住所変更をしていない人って結構多いそうです。

 

車屋に行ってからその事を指摘されることも多いですが、事前に準備しておいてスムーズに売りたいですよね。

 

まず、住所変更していない(現住所と車検証の住所が違う)車でも普通に売れます。

 

ただ、売る際に現住所と車検証の住所につながりがある事を証明する書類が必要になります。

 

つまり住民票が必要なんです。

 

住民票には現住所と前住所のが記載されている為、車検証の住所があなたの住所であるという証明に使えます。

 

住民票以外に特別必要な書類も手続きも無いので、意外と簡単に売れるんですね。

 

例外!車検証の住所から2回以上引越しをしている場合

 

2回以上引越しをしていて、車検証の住所が現住所の前の前の住所になっている場合は住民票では車検証の住所と現住所のつながりが確認できないので住民票では売れません。

 

複数回引越ししている場合は、戸籍謄本が必要になります。

 

戸籍謄本なら、住所の確認が取れるので売る事が出来るようになります。

 

結婚して苗字が変わっている場合は、1回の引越しでも戸籍謄本が必要

 

結婚して苗字が変わって、車検証に記載されている名前も住所も違う場合は例え1回しか引越ししてなくても
住民票では売る事が出来ません。

 

苗字が変わっているので、戸籍謄本でないと名前が変わった確認が取れないので戸籍謄本が必要になるんです。

 

 

住民票・戸籍謄本の取り方

 

市町村役所の窓口で交付を受ける事ができます。

 

マイナンバーカードがあれば、コンビニで交付を受ける事も出来ます。

 

コンビニエンスストア等における証明書等の自動交付

 

戸籍謄本の取り方

 

住民票の取り方

 

 

車を安く売る方法を選んでませんか?

 

住所が違う車を売ろうとしているあなたは、どんな売り方をしようとしてますか?

 

買取店に持ち込みですか?

 

それとも、下取りですか?

 

 

その売り方は損をしているかもしれません・・・・・・

 

 
車を高く売りたいならコチラを参考にしてみて下さい。

 

 

当サイトを選んでいただいたあなたに安い買取で損をしないでもらいたいです。

 

どうか、業者に騙されない事を願います。